石川県の注文住宅ガイド » 野々市市で注文住宅を建てたい » 野々市市の住みやすさ

野々市市の住みやすさ

石川県の金沢市と白山市に囲まれ、両市のベッドタウンとして発展している野々市市。生活環境に恵まれており、人口が増え続けている人気の街となっています。ここでは、そんな野々市市の治安・子育て環境・医療といった情報についてまとめてみました。

野々市市の街並み

野々市市の治安

野々市市はのどかな雰囲気の街並みが広がり、街灯の整備も進んでいるため、夜間の外出も比較的安全となっているようです。大学があり学生の多いエリアでもありますが、夜遅くに騒いだりトラブルを起こすような若者も少なめ。
駅の横には派出所があり、パトロールも頻繁に行っているため、暴走族などの姿も見かけないそうです。ただし歩道がやや狭いといった意見が多く、場所によってはベビーカーで通るのも大変なところがあるようなのでご注意ください。

野々市市の子育て環境

野々市市では、子育て世代が安心して子どもを育てられるよう、経済的負担の軽減・保護者の精神面でのサポートを行なうなど、子育てに力を入れている街でもあります。公立小学校の数は5、中学校2、等学校1、大学3施設と教育施設数はまずまず。ただし高等学校の数が非常に少ないため、市外への進学を視野に入れる必要があります。
大学については金沢工業大学・石川県立大学・放送大学石川学習センターがあり、外部の方でも利用可能な施設を設けるなど、地域との連携も密に行なっているようです。

保育園は6施設、認定こども園は7施設となっており(2019年2月時点)、一時預かり保育やショートステイ・トワイライトステイ事業なども実施。働きながらでも快適に子育てができるよう、さまざまなサービスを提供しています。

野々市市の医療

内科・小児科・外科・皮膚科・眼科といった個人病院は比較的多くありますが、駅からはやや遠めのクリニックが多いという印象。徒歩での通院は難しいため、自家用車やタクシーといった移動手段が必要となるでしょう。市内に大病院はなく、精密な検査や治療を受ける場合は金沢市にある金沢赤十字病院が最寄となります。

夜間救急に関しては、野々市市内に夜間救急を受け入れている施設はありません。金沢市にある金沢広域急病センターまで行く必要があります(診療時間19:30~23:00、小児科・内科)。休みの日に具合が悪くなったという場合は、休日当番医が日曜・祝日の9:00~12:00まで対応しています。

野々市市の住みやすさに関する口コミ

住みやすいです

野々市町だったのが、野々市市になったことで、栄えてる印象を受け、大変うれしい。住みよい町ベスト3にランキングされたこともあり、飲食店などの数や治安の良さなどで大変満足している。

のんびりした街です

のんびりした田舎と大学付近特有の若い感じの文化が入り混じったような感じだと思います。バスで30分くらいで繁華街に出られるので、そこはとても便利。自転車や徒歩だけで行ける範囲の店でも食料品から工具まで、割と近くで揃えられる程度に店はあります。飲食店も個性豊かでボリューム満点なものから、繊細な物まで多岐に渡り、飽きることがなかったです。また、スーパーも季節の新鮮な魚が安く手に入るため、料理好きな自分にはうれしかった。

暮らしに必要なものは揃ってます

スーパーやドラッグストア、飲食店、病院など近くに全てそろっていて、暮らしやすい。また、公園もたくさんありきれいで穏やかに生活できる。でも、やはり車がないと不便さを感じるときもあります。特に雨が多いので、悪天候のときにはバスとか自転車はすごく不便。大きな商業施設などに行くのも車が必要になるので、できれば、一人1台車があったほうがいいです。

学生街なので活気がある

大学がすぐそばにあるので、学生が多いです。ときには騒がしいなぁと思うこともありますが…。だけど、全体的に物価が安くていろんな施設もあるので、住みやすいと思います。若い世代には住みやすい街かもしれません。

車があったほうが便利です

学生街なので、電車やバスなどを利用して移動をすると、時間帯によってはすごく混雑することがあります。食事をするときでも、学校周辺の飲食店はすごく混む場合も。できれば車を購入して、移動することをおすすめします。

のどかな感じの街だと思います

すごくのんびりしている街だと思います。家賃も安くて、広い家に安い家賃で住めるのもいいです。治安もすごくいいほうだと思います。

自動車は必須

基本的に車社会であるため、公共交通機関は不便だと感じます。部屋から最寄りのバス停は最終が21時くらいまでしかないです。電車のダイヤ間隔も広いので、時間を見ていかないと、長いこと待つ場合もあります。「のってぃー」と言う100円定額で走るバスが野々市内の主要スポットは行ってくれるので、市内だけで行動する分にはなんとなるかもしれません。

学生さん向けの飲食店が多い

大学が近くにあるので、学生さんが多い街です。そのためか、学生さん向けの飲食店が多く安くてボリュームたっぷりの食事が出てきます。学生さんは多いけれど、騒ぐことはないので静かで暮らしやすい街です。

野々市市で評判の
注文住宅会社を見る

コスパに優れた
石川県の注文住宅会社3選
  • 自然素材を重視した
    設計にこだわり

    ニューハウス工業
    image引用元:ニューハウス工業公式HP
    https://www.newhouse-newhouse.co.jp/
    標準装備 40坪の上物価格
    10 2,400万円

    公式HPで
    施工事例を見る

  • 標準仕様が豊富な
    地域密着のビルダー

    株式会社さくら
    image引用元:さくら公式HP
    http://www.sakura-inc.net/
    標準装備 40坪の上物価格
    15 2,350万円

    公式HPで
    施工事例を見る

  • 建築家との
    直接やりとりが可能

    シーダーホームズ
    image引用元:シーダーホームズ公式HP
    http://www.cedarhomes-architect.com/
    標準装備 40坪の上物価格
    9 2,530万円

    公式HPで
    施工事例を見る

コスパに優れた
石川県の注文住宅会社3選
会社名 標準装備 40坪の上物価格
株式会社さくら 15 2,350万円
ニューハウス工業 10 2,400万円
シーダーホームズ 9 2,530万円

※石川県の注文住宅の平均坪数(40坪)で比較

コストを抑えつつ、納得の注文住宅を建てる決め手が、標準仕様の数。その数が多く、かつ上物価格が相応のコスパが良い石川県の注文住宅会社を紹介します。

石川県の注文住宅会社3選を見る