石川県の注文住宅ガイド » 石川県に対応する住宅メーカー一覧 » 大和ハウス(石川県)

大和ハウス(石川県)

石川で注文住宅を建てたいと思っている方のために、大和ハウスの特徴や施工事例、口コミ評判などをリサーチしてみました。

大和ハウスの特徴

各分野のプロが集まった
チームで家づくり

施工やアフターメンテナンスは外部の業者に一任する企業も多くありますが、連携不足を要因としたトラブルが多いのも実情です。大和ハウスでは、建築士や施工技術者などあらゆる分野の専門スタッフがチームを組んで、プラン提案~完成後までFace to Faceでサポートしてくれます(Team‐xevo(チーム・ジーヴォ))。

施主と「Team‐xevo」との住まいづくりのコラボレーションスペースとして、「リビングサロン」という施設も全国各地に用意されています。

グループの総合力を活かし、ユーザーの要望を形にする営業や建築士、施工技術者、インテリアコーディネーター、アフター部門など、それぞれのプロの専門スタッフの力が結集されたサポートを受けることができます。

ハウジングマイスターが
理想の住まいを提案

トップデザイナーを育成する取り組み「ハウジングマイスター制度」を採用。全国の住宅設計士は経験やスキルを考慮して「ハウジングデザイナー」に認定され、その中からより優れた設計力・コミュニケーション力・生活提案力等を有する者(かつ一級建築士の有資格者)が「ハウジングマイスター」に認定されます。

ハウジングマイスターは各支社・支店で物件を手掛けるほか、社内研修や後進の指導も行うそうです。

安心の一貫施工制度

大和ハウスでは、社員が責任を持って施工管理を行う「責任施工体制」を採用。大和ハウスから認定された「総合施工店」が、標準化された工法・規格・基準に基づいて着工~竣工まで一貫施工を行います。

これにより、品質の安定を確保するとともに、工期の短縮も実現しています。

大手ならでは安心感と先端技術

常に戸建て住宅売上ランキング上位にランクインするダイワハウス。木造から鉄骨造、商業施設や物流施設も手がけており、住宅業界ナンバーワン企業と称されています。

業界トップクラスの保証期間は、なんと60年。適切な時期のメンテナンス提案も含め、住宅を長持ちさせるためにもこの保証体制は安心です。また、「家事シェアハウス」といったコンセプトシリーズや最新のIoT設備など、時代を先取る物件開発にも業界の先頭を切って力を入れています。完成形のない大きな買い物である以上、大手ならではの品質や最新技術、保証体制への安心感は大きな強みといえるでしょう。

大空間を可能にする独自技術力

主力シリーズである鉄骨造「ジーヴォシグマ(xevo∑)」は、「強さと高さの両立」がうたわれており、独自技術による持続性の高い耐震性と耐久性、そして開放感のある空間づくりが特徴です。

ジーヴォシグマシリーズの標準天井高は2.72m。一般的な住宅の天井高2.4mと比べると、そのゆったりした空間をイメージできるかと思います。柱が少ない空間を可能にする技術は開放感のあるLDKを実現できるだけでなく、将来的な間取りの自由度が高くなるのも大きなポイントです。

大和ハウスの口コミ評判

良い口コミ評判

あまり良くない口コミ評判

大和ハウスの施工事例

大和ハウス施工事例1
引用元:大和ハウス公式HP(https://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/visit/vol191/index.html)

白で統一したスタイリッシュなLDK。吹き抜けからは光が降り注ぎます。

大和ハウス施工事例2
引用元:大和ハウス公式HP(https://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/visit/vol191/index.html)

2階のファミリースペースには本棚を造り付け、家族全員の図書室に。

大和ハウス施工事例3
引用元:大和ハウス公式HP(https://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/visit/vol191/index.html)

ファミリークローゼットを通路にした回遊動線により家事効率アップ。

大和ハウス施工事例4
引用元:大和ハウス公式HP(https://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/visit/vol201/index.html)

ご夫婦と2匹の猫が快適に暮らせる空間をテーマに設計されたジーヴォシグマシリーズの一例。開放的な空間を活かした壁一面のキャットウォークや、猫が高い場所から外を眺められる出窓など、工夫が随所に見られます。

大和ハウス施工事例5
引用元:大和ハウス公式HP(https://www.daiwahouse.co.jp/column/lifestyle/and/vol60/live.html)

日常の生活をワンフロアで完結できるジーヴォシグマ平屋シリーズ。森の邸宅として設計されたこの住宅は、どこにいても内と外のつながりが感じられ、清々しい空気を感じながら過ごすことができます。

大和ハウス施工事例6
引用元:大和ハウス公式HP公式HP(https://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/visit/index3.html)

ジーヴォシグマで建てられた隣居スタイルの二世帯住宅。それぞれの家族の暮らし方に合わせた間取り設計、インテリアも各々こだわりのある空間が広がります。

大和ハウスの会社概要

所在地 石川県金沢市鞍月5‐57(金沢支社)
営業時間 ホームページに記載なし
対応エリア 全国

石川県では、
地元の工務店やビルダーで
家を建てる人が多い!

石川県では、家を建てるとき約9割の人が地元の工務店やビルダーを選んでいるというデータがあります(SUUMO「石川県 注文住宅 着工棟数トップ10社 発表【2015年度】」より)。工務店やビルダーはハウスメーカーと違いエリアを限定している分、地元の評判や信頼がなければやっていけません。地元の人が多く選ぶということは、それだけ評判が厚いということです。

ハウスメーカーに比べプランの自由度が高いというメリットもあるので、ぜひ工務店の注文住宅を検討してみてはいかがでしょうか?

石川県で評判の
注文住宅メーカー
3社のコスパ比較を見る

コスパに優れた
石川県の注文住宅会社3選
  • 自然素材を重視した
    設計にこだわり

    ニューハウス工業
    image引用元:ニューハウス工業公式HP
    https://www.newhouse-newhouse.co.jp/
    標準装備 40坪の上物価格
    10 2,400万円

    公式HPで
    施工事例を見る

  • 標準仕様が豊富な
    地域密着のビルダー

    株式会社さくら
    image引用元:さくら公式HP
    http://www.sakura-inc.net/
    標準装備 40坪の上物価格
    15 2,350万円

    公式HPで
    施工事例を見る

  • 建築家との
    直接やりとりが可能

    シーダーホームズ
    image引用元:シーダーホームズ公式HP
    http://www.cedarhomes-architect.com/
    標準装備 40坪の上物価格
    9 2,530万円

    公式HPで
    施工事例を見る

コスパに優れた
石川県の注文住宅会社3選
会社名 標準装備 40坪の上物価格
株式会社さくら 15 2,350万円
ニューハウス工業 10 2,400万円
シーダーホームズ 9 2,530万円

※石川県の注文住宅の平均坪数(40坪)で比較

コストを抑えつつ、納得の注文住宅を建てる決め手が、標準仕様の数。その数が多く、かつ上物価格が相応のコスパが良い石川県の注文住宅会社を紹介します。

石川県の注文住宅会社3選を見る